お知らせ

ウェブ制作事務所MS’Create(エムエスクリエイト)5歳になりました。

ウェブ制作事務所M’s Createは、2013年6月に個人事業開業届を出して5年。誕生月を迎えることができました。

これは、皆様が当事務所及び土井松志を支えていただ結果です。誠にありがとうございました。
そのご恩をご贔屓にして下さる皆様に還元し、地元足立・第二の故郷(自称)三鷹地域の発展につながる活動をしていきたい。

【2019年3月末までの行動目標】
■仕事面
1.M’s Createサイトリニューアル
2.新サービスの周知と活用
3.営業力の向上
4.SNSの活用(短文投稿ブログ・動画・facebookなど)
5.検討サービスの具体化!同・他業種に学べ。
6.インプットとアウトプットを活発に
7.超ご当地グルメサイトの前進
(月間PV数約4000から3倍化)
8.photo-factoryリニューアル(10月14日:公開)
9.制作費用支払い方法の追加(8月までに対応)

■ビジネス&プライベート共通目標
1.壁を作らず、様々な人にあい、よく話すこと
2.人も自分も大切にする。
3.メリハリをつけ、時間を有意義に使えるように
4.写真(部)の定期開催と遠征復活
5.行動範囲の拡大

ここで、お伝えしたいのは、まず、
当事務所「M’s Createサイトリニューアル」現在Wordpressを利用していますが、当事務所のサイト制作サービス内にあるZOMEKI CMSを利用してリニューアルを行います。
公開は、8月1日を目標にしています。

このZOMEKI CMSは、三鷹市で生まれ、各自治体で利用されているオープンソースシステム。ZOMEKI開発元のサイトブリッジ株式会社様の協力をえて
三鷹市協力パートナー企業(株)ヴィヴラント様とZOMEKI CMS専用サーバーの共同運営を開始しました。

通常、さくらインターネットVPS4G約4800円、及び、月のサーバー保守管理費用数万円からという状況を、
専用サーバーとすることで、サーバー費用:1サイト3500円/月(保守費込:サイトバックアップ等)で格安に利用できるようになりました。

WordPressとは、異なりこのサービスは、プラグイン追加などオーダーメイド・開発はできません。(※開発する場合は別途VPS等で制作をする形)
しかし、一台あれば、制作に必要な機能はすべて整っており、かつ運営もHTMLの技術がなくてもできます。
また、自治体用と銘打っているだけあり、操作性はシンプルかつ、高機能プラグインを追加し開発工数をアップせずにサイトを運営することもできます。
時限的な情報を発信するのはあなた自ら、または社員、アルバイトでも可能。誤った記事を更新しない仕組みも、はじめから搭載されています。

【主な機能】
「google map」検索でマップ設定、「イベントカレンダー」、「音声読み上げ」、「テキスト拡大縮小ボタン」、「フリガナボタン」「地図コンテンツ」、「アカウント制作(権限振り分け)」、
「記事公開承認機能」、「自動公開・自動非公開機能」

詳細は、近日公開。キャンペーン企画開催予定

引き続きウェブ制作事務所M’s Create(エムエスクリエイト)をよろしくお願い致します。