本文へ移動

ホームページが5万円で作れる会社がありますが、どう違うのですか?

公開日 2019年10月06日

更新日 2021年02月14日

ウェブサイトの価格は、工数によって変わります。
低価格で作成できるサイトは、工数を極限まで削るため安く提供ができます。例えばデザインはすでに用意されたものをテンプレートとして利用したり、細かな要望は反映できない。打ち合わせは電話のみ1回行い、画像やテキストを送付してもらいそれを流し込んで公開するなどが考えられます。また、安く導入ができても、複数年契約の縛りが求められたり全体的に見たら高額になる場合もあるようです。

しかし、工数を削るという事は実現できる要望が少ないため、『サイトは存在すればよい』とくにビジネスにおいて重視していないなど理由がある場合以外には『安かろう悪かろう』になる場合も考えられますので、様々な競合サービスを確認しお調べになったうえでご利用いただけると良いと思います。

当事務所の場合、サイト制作は必要がある限り何度でも直接または、オンラインなどを利用したお打ち合わせを行い、ヒヤリング、設計、デザイン、構築などの各段階で確認を行い細かな調整等を行います。お客様のご要望を事細かに反映しながら、政策を進めるのが当事務所のスタイルになります。